荒木宏文の彼女・熱愛情報まとめ

荒木宏文
http://group.ameba.jp/group/q7c9zMZPoudm/

荒木宏文のプロフィール

・本名:芸名と同じ?  愛称:あらやん

・生年月日:1983年6月14日

・職業:俳優、タレント

・出身地:兵庫県

・出身校:不明

・身長/体重:174cm/58kg

・血液型:O型

・兄弟:姉、妹

・経歴:

ワタナベエンターテインメントに所属する若手俳優で結成されているユニット・D-BOYSのメンバーである。
和田正人や瀬戸康史、志尊淳などもD-BOYSのメンバーで、荒木宏文は結成初期頃の2004年12月に加入している。
2010年には、D-BOYSのメンバーの中から選ばれたスペシャルユニット・D☆DATEのリーダーとなり、『しゃべくり007』にもイケメン軍団として数回登場していた。

荒木宏文は2005年1月から舞台『ミュージカル・テニスの王子様』で、青山草太より引き継いだ乾貞治役として活躍していた。
その後も『風が強く吹いている』『里見八犬伝』『タンブリングFINAL』『ミュージカル黒執事』『私のホストちゃん』『スマイルマーメイド』など多くの舞台に出演している。

また舞台だけでなくドラマや映画などにも出演していて、2007年のドラマ『獣拳戦隊ゲキレンジャー』では悪の首領・理央役を、2008年の映画『夏休みのような1ヵ月』では山崎育三郎とW主演を務めた。

そのほかには、ドラマ『交渉人』『ゴッドハンド輝』『チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋』『闇金ウシジマくん』『高校入試』、映画『20世紀少年 第2章 最後の希望』『ビートロック☆ラブ』『華鬼』『×ゲーム』『闇金ドッグス5』などに出演している。

俳優として、そしてD-BOYSとして舞台やライブで活動を続ける中、2015年4月はシングル『Next Stage』でソロデビューを果たし、オリコンウィークリーでは初登場8位となった。
2016年2月にリリースしたセカンドシングル『STELLAR』は、オリコンデイリーランキングで3位となっている。

10年以上のキャリアを持つ荒木宏文は、2017年3月からミュージカル『刀剣乱舞』で“にっかり青江役”として出演中であり、大人の魅力で「かっこいい」「ステキ」と胸キュンする女子が続出しているようである。

荒木宏文の彼女・熱愛の噂 その1 逢沢りな

荒木宏文の彼女と噂された逢沢りな
http://sutakorasacchan.com/post-3279/

荒木宏文の熱愛彼女は、女優でモデルの逢沢りなと噂されていた。

逢沢りなとの出会い

2009年に公開された荒木宏文が主演を務めた映画『華鬼』で逢沢りなと共演していた。
映画は恋愛ファンタジーで、荒木宏文は若いまま数百年も生きるという鬼の役、彼女は鬼の花嫁になるという運命を持った少女役であった。

逢沢りなとの熱愛が疑われた理由

『華鬼』で2人が恋人役として共演したことで、熱愛の噂が浮上したようだ。

また逢沢りなは、子どもの頃の夢がイルカの調教師だったというほどイルカが好きなのだとか。
荒木宏文は『華鬼』公開の2009年頃から、ブログで彼女とおそろいのイルカのストラップを見せていたなどと言われ、またペアリングをしているのではないかという噂もあり、熱愛を疑う声が上がったようである。

しかし、ペアリングやイルカのストラップといった情報が本当なのかどうかは確認できなかった。
一部では、『華鬼』のPRのため、話題作りで逢沢りなとの熱愛説が演出されたのではないかとも言われているようだ。
彼女との熱愛を裏付けるような証拠は何もないようである。

逢沢りなの彼氏・熱愛情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加