藤浪晋太郎の真の熱愛彼女は山本彩?内田嶺衣奈?ヒロド歩美?

藤浪晋太郎
http://shinbishika-guide.com/fujinami-shintarou/

藤浪晋太郎のプロフィール

・本名:藤浪晋太郎

・生年月日:1994年4月12日

・職業:プロ野球選手

・出身地:大阪府堺市南区

・出身校:
堺市立宮山台中学校
大阪桐蔭高校

・身長/体重:197cm/89kg

・血液型:A型

・兄弟:弟

・経歴:

恵まれた197cmの長身から繰り出す最速160km/hのストレートとカットボールなどを武器に、阪神をそして日本を代表する若手投手の藤浪晋太郎が野球を始めたのは、小学1年生の時だった。

そして、中学時代にはすでに世代別の日本代表に選ばれ、世界大会に出場している。
ちなみに、中学時代の彼の最速の142km/h、身長は194cm(中学卒業時)と昔から常人離れしていたようだ。

高校は地元大阪の名門校を選び、高校2年生から早くもエースとして活躍した。
藤浪晋太郎が3年生の時には当時7校しか成し遂げたことのない、春夏連覇を果たし常に同世代をリードする多くの注目を浴びていた。

そんな超高校級という名のふさわしい藤浪晋太郎は、阪神・オリックス・ヤクルト・ロッテの4球団からドラフト1位指名を受け、抽選の結果、阪神への入団が決まった。

プロになるなり公式戦3戦目での先発出場という史上最速記録を叩き出し、さらに1年目から10勝をあげるという圧巻の活躍を見せつけた。
さらに監督推薦でオールスターにも出場している。

プロとして完璧すぎる滑り出しを見せた藤浪晋太郎だったが、最近は少し調子を落としていて2016年シーズンは7勝11敗と初めて2桁勝利を逃している。
このため、年俸の2016年の1億7000万円から1000万円ダウンの1億6000万円で2017年の契約をしている。

この不調の原因だが、シーズン中に歓楽街でよく目撃されていて、遊びすぎとも噂されている。

同年代では常にトップを走ってきた彼も、同い年の日本ハム大谷翔平に完全に抜かれてしまっている。大谷翔平の2016年の年俸は2億円、2017年は2億7000万円である。

大谷翔平は二刀流を貫くために非常にストイックであり、外出時も必ず栗山監督に報告する義務があるという。
この差が顕著に表れてしまっているようだ。

藤浪晋太郎の彼女・熱愛の噂 その1 内田嶺衣奈

藤浪晋太郎との交際を噂された内田嶺衣奈
http://shinbishika-guide.com/uchida-reina/

藤浪晋太郎の彼女として最初にスクープが出たのはフジテレビの女子アナ内田嶺衣奈だった。
若手エースとフジテレビの女子アナといういかにもありそうなペアだったことから、最初のこの熱愛を信じた人も多かっただろう。

彼女と噂された内田嶺衣奈とは

上智大学を卒業し、2013年にフジテレビに入社した女子アナウンサーで、大学時代には上智のミスグランプリのミスソフィアに輝いている。

原嶺衣奈名義で、フジテレビ入社直前まで芸能活動もしていたという。
また、今はすぽるとなどを担当している。

内田嶺衣奈との熱愛が噂された理由

2015年6月に内田嶺衣奈と一緒にいるところがフライデーされたことから、内田嶺衣奈が彼女だと言われるようになった。

よくある野球選手と女子アナだからといって勝手に噂されたものではなく、しっかりと交流がある証拠となる写真があった。

この熱愛の真相

しかし、この写真は2人だけでなく友人と見られる人も写っていて、2人でデートしていたわけではないようである。

そして、次の情報からこの2人は付き合っていなかったとされている。

実は内田嶺衣奈アナウンサーは大のカープファンで、休みの日にもカープの情報集をしているほどだという。
加えて彼女カープの菊池涼介の大ファンで、こちらが本命だと言われてる。

したがって、フライデーされたものの、交際の事実はなかったのだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加