ヒョンシク(BTOB)の彼女・熱愛情報まとめ


ヒョンシク

ヒョンシクのプロフィール

・本名:イムヒョンシク

・生年月日:1992年3月7日

・職業:歌手

・出身地:韓国ソウル

・出身校:湖原大学校実用音楽科

・身長/体重:177cm/66kg

・血液型:A型

・兄弟:兄

・経歴:

韓国の男性7人組アイドルユニット・BTOB(ビートゥービー)のメンバーで、ボーカルを担当している。
“Born To Beat”の頭文字からBTOBと名付けられ、“新しい音楽とステージを披露するために生まれた”という思いが込められているという。
BTOBは2012年3月にシングル『秘密(Insane)』でデビュー、日本デビューは2014年11月のシングル『WOW(JPN ver.)』であった。

ヒョンシクは幼い時から兄と一緒に漫画本をたくさん読み、中でも『ドラゴンボール』と『スラムダンク』が最高だったそうだ。
昔は自分の夢が漫画家で兄が歌手だったのに、実際は逆になり、兄が日本に留学して漫画を学んでいるようである。

またバンドのオーディションで入社したため、当初アイドルになる気はなかったという。
特技は歌、ピアノ、ギター、作詞作曲であり、最終的にはプロデューサーになりたいのだとか。

2016年9月にはBTOBのボーカルラインのメンバーである、ヒョンシク、ソンジェ、ウングァン、チャンソプで新ユニット・BTOB-BLUEを結成し、デジタルシングル『僕のそばに立っていてくれ』をリリースした。
BTOB-BLUEは結成に先立ち、人気バラエティ番組『不朽の名曲』で優勝して実力が認められていたようである。

BTOBとしては、同年12月7日に待望の日本ファーストアルバム『24/7(TWENTY FOUR/SEVEN)』をリリースし、オリコン週間ランキング1位を獲得している。
9日には東京ドーム・シティホールでライブを開催していて、ヒョンシクが作詞作曲した『I’ll be your man』で幕を開けたという。
これまでとはちょっと違った大人の雰囲気で、BTOBは多くのファンを魅了していたようである。

ヒョンシクの彼女・熱愛の噂

ヒョンシクの熱愛彼女を調べてみると、BTOBのツイッターに「ヒョンシクに彼女ができた?」としてツーショット写真が掲載されていた。
だがお相手は、BTOBメンバー・イルフンの女装姿だった!というオチであった。
ヒョンシクの熱愛情報は、まだこれだけのようである。

好きな女性のタイプについて、2012年は「無し」と答えていたそうだ。
2014年2月になると、ラジオ番組『シムシムタパ』の中で「理想のタイプは、見た目はあまり重視しないが、自然な魅力のある顔がよく、目がキレイだったらもっと良い」などと答えていたようである。

2015年2月のラジオ番組『偶像本色』にBTOBがゲスト出演した際、ヒョンシクは「彼女はいない」と話していた。
また、もし1日気楽にデートできるとしたら「遊園地に行きたい」と答えていたようだ。
最近行っていないことから遊園地がいいようだが、現実は周囲の目もあり、なかなか難しそうである。

同年7月には、“未来の彼女へ約束すること”という話題の中で「誰よりもかっこいい彼氏になってあげるし、誰よりもステキな彼女にしてあげる。だからどのカップルよりもステキな恋人同士になってあげる」と語っていたようである。

現在は女性の影がなさそうなヒョンシク、熱愛情報が出てくるのはこれからかもしれない。
だがBTOBは今後の活動に期待がかかっているユニットであり、ゴシップなどにはかなり警戒していそうである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加