チンセヨンのプロフィール紹介、熱愛彼氏は誰?

チンセヨン
https://instagrammernews.com/user/1460625898

チンセヨンのプロフィール

・本名:キムユンジョン

・生年月日:1994年2月15日

・職業:女優、モデル

・出身地:韓国 ソウル特別市

・出身校:中央大学校演劇映画学科

・身長/体重:167cm/44kg

・スリーサイズ:不明

・血液型:B型

・兄弟:不明

・経歴:

チンセヨンはあの少女時代のユナに似ていることでも話題になった今注目の正統派美人女優。
なんと過去には少女時代の所属事務所でもある大手芸能事務所SMエンターテインメントからオファーがあったという。

しかし、エリバードエンターテインメントに所属している。

そんな彼女の芸能界デビューは2009年、CMへの出演だった。
そして翌年の2010年、彼女が16歳の時にドラマ「大丈夫、パパの娘」で、女優デビューも果たしている。

すると彼女は2011年の映画「ホワイト」で一躍知名度を上げ、同じ2011年のドラマ「私の娘 コンニム」では主演を務めるほどまでに評価されるようになり、その後もほぼ毎年ドラマに出演し続けた。

2012年の「蒼のピアニスト」では12歳年上のチュジフンとのキスシーンがあり、これも大きな話題になった。

2014年のドラマ「ドクター異邦人」ではイジョンソクと、2016年の「獄中花」ではコスと、多くの有名イケメン俳優と共演している。

そんな美しいチンセヨンだが、整形の噂も存在し、確かに以前の写真と比べると多少違うように見える写真も存在する。
ただ、目などは違いがはっきりする部分だが、化粧で大きく変化をする部分でもるため、整形と断言するのはまだ難しいだろう。

ハジウォンを目標に掲げ、どんな瞬間にも一生懸命努力してどんな役割にも調和する様々な姿を持つ演技者となりたいと言う彼女は、今後さらに日本でも注目される女優になるだろう。

チンセヨンの彼氏・熱愛の噂

2014年のドラマ「感激時代」ではキムヒョンジュンと、ドラマ「ドクター異邦人」ではイジョンソクとキスシーンがあったチンセヨンだが、これまでに熱愛を噂されたことがない。

ドラマなどでキスシーンやラブシーンがあるとその後の交際が噂されることが多いのが、美人女優の宿命だが、彼女に限っては例外のようだ。

ちなみにチンセヨンはこれまでに彼氏がいたことが本当にないようで、2015年4月29日のバラエティ番組「黄金漁場-ラジオスター」で初恋の人と結婚したいと話し、これまで恋愛経験がないことを明かしている。

さらに学生時代には恋愛は20歳になってからにすると母親と約束していたとも話している。
もう20歳は過ぎているが、当時の予想以上に仕事が忙しく恋人を作っている時間はまだないのだろう。

この約束を果たすためか、学生時代は男性が自分に興味を持っているように見えたら、自ら距離をとるようにしていたという。
当時、チンセヨンの周りにいた男子学生たちはショックだっただろう。

彼氏がいたことがないため、今はドラマの中で恋愛を学んでいくというチンセヨン。

そんか彼女の初の熱愛報道はいつになるのだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加