みやぞんの彼女・熱愛情報まとめ

みやぞん
https://shinbishika-guide.com/miyazon/

みやぞんのプロフィール

・本名:宮園大耕

・生年月日:1985年4月25日

・職業:お笑い芸人

・出身地:東京都足立区

・出身校:東京都立荒川商業高等学校

・身長/体重:172cm/70kg

・血液型:A型

・兄弟:姉4人(母親は同じだが、父親は違う)

・経歴:

歌ネタを得意とするお笑いコンビ・ANZEN漫才のボケ担当で、相方のあらぽんとは1歳だった保育園の頃からの幼馴染である。
中学卒業の時にあらぽんと「mix」というコンビを結成し、以降お笑い活動をしていた。

そして2009年11月にプロとして「ANZEN漫才」を結成し、浅井企画に所属している。
2013年には、出身地である足立区のあるあるネタで自主制作した『足立区の歌』が、足立区CMグランプリのユーモア賞とハートフル賞を受賞。

また2013年と2015年の『歌ネタ王決定戦』では、準決勝まで進出していた。
そして2015年のお笑いバトルライブ『登猿門 グランドチャンピオン大会』で優勝を果たしている。

性格がいいと言われているみやぞんは、高校生の時に運転免許証を取ろうとした際、書類の不備によって実は韓国人だったことが分かったそうだ。
発達障害なのでは?と疑われるほどの天然キャラでブレイクしたみやぞんだが、身体能力がスゴく、子供の頃は野球やテニスで活躍していて格闘技も趣味だという。
また、ピアノやギターはコードなどまったく知らず、耳コピで弾くことができ、逆にコードを覚えようとしたら全然弾けなくなってしまったそうだ。

『みなさんのおかげでした』で石橋貴明からキャラを絶賛されたみやぞん。これまで『本能Z』『さんまのお笑い向上委員会』『ロンドンハーツ』など多くの人気番組に出演し、『世界の果てまでイッテQ!』では現在準レギュラーを務めている。

さらに2017年には、大ファンであるジャッキーチェンの主演映画『カンフー・ヨガ』で日本語版の声優に初挑戦。そして2018年4月から公開される映画『クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』でも、ミヤ・ゾン役で声優を務めるという。

みやぞんの彼女・熱愛の噂 その1 一般女性

みやぞんの熱愛彼女と噂されていたのは、一般女性だった。

女性との熱愛が発覚した理由

これまで熱愛スキャンダルなどのないみやぞんだが、過去には彼女がいたことを自ら告白している。
2017年5月に放送されたバラエティ番組『良かれと思って!』の中で、高校2年生の夏に初めて彼女ができたと明かしたのだ。
彼女とのファーストキスは、みやぞんの家だったそうだ。

女性との破局

みやぞんは当時、ビートルズの『in My Life』が大好きだったため、彼女が自宅に遊びにきた時にその曲をかけたのだとか。すると「その曲は嫌いだからやめて」と言われてしまい、止めたという。

そしてベッドで一緒に寝そべっていた時に、偶然みやぞんの腕が彼女の胸にぶつかってしまって「ごめん」と謝ると、「いいよ」と言われたそうだ。
しかし、みやぞんはさっきの曲をかけていいのかと勘違い。再び『in My Life』をかけて彼女に怒られたという。
結果、みやぞんはフラれてしまったようである。

この過去の熱愛エピソードは、同年9月に放送された『FNS27時間テレビ にほんのれきし』の中でのお笑い番組『ネタパレ』で、結婚や恋愛に関するトークが繰り広げられた際にも紹介している。

この番組ではさらに、みやぞんは恋愛が下手で、現在は熱愛中の恋人がいないことも明かしていた。

好みのタイプの女性と結婚観

みやぞんの好みのタイプは、スラっとしていて力強い感じの女性で、芸能人では天海祐希なのだとか。
年齢は年下でも年上でも気にしないそうだが、『アメトーーク!』では熟女好きであるとも告白。天海祐希のほかにも、aiko、今井美樹、マルチナヒンギス、松田聖子がタイプだという。

また2018年3月の『火曜サプライズ』に出演した際、みやぞんは「結婚は嫌。2人で住むのは大変だし、自由でいたいので自分とは無縁な気がする」などと明かしている。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加