二階堂ふみの彼氏・熱愛情報まとめ

二階堂ふみ

二階堂ふみのプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1994年9月21日

・職業:女優、モデル、タレント

・出身地:沖縄県

・出身校:慶應義塾大学総合政策学部在学中

・身長/体重:157cm/非公表

・スリーサイズ:不明

・血液型:O型

・兄弟:一人っ子

・経歴:

二階堂ふみは、「ポスト宮崎あおい」とも言われ、今注目の個性派若手女優である。

小さい頃から、母親が映画好きの影響で映画館に通っていたことが、女優を目指すきっかけになったそうだ。

12歳の時に「沖縄美少女図鑑」Vol.4というフリーペーパーへの掲載でグラビアでデビュー。
そのグラビアを見た今のマネージャーの目にとまりスカウトされたことをきっかけに、芸能界入りを果たす。

その後は、ローティーン向けファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとして活動。

2007年にテレビドラマ「受験の神様」で女優デビューを飾っている。
高校進学を機に、単身上京。

2011年「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」で映画初主演を果たし、「第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞」ならびに「第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞」をダブル受賞。

第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品「ヒミズ」で、最優秀新人賞にあたる「マルチェロ・マストロヤンニ賞」を受賞。
2013年には映画「ヒミズ」「悪の教典」での演技により「第36回日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞。
また、「脳男」「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」での演技が評価され、「第35回ヨコハマ映画祭」および「第56回ブルーリボン賞」にて助演女優賞を受賞している。

2014年には映画「私の男」でこれからの活躍を期待する若手俳優に贈られる「ニューヨーク・アジア映画祭ライジング・スター・アワード」を日本人で3人目の受賞。
また、日本映画テレビプロデューサー協会よりその年に最も活躍した将来有望な俳優に贈られる「2015年エランドール賞新人賞」も受賞している。

2011年に映画デビュー後、出演する作品は次々とヒットし、上記の賞を総なめにするなどその演技力においても高評価を得ている。

2016年からは「ぐるぐるナインティナイン」の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」パート17にコーナー史上最年少の新メンバーとして出演するなど、タレントとしても活躍の場を広げている。

二階堂ふみの彼氏・熱愛の噂 その1 新井浩文

二階堂ふみの彼氏と噂された新井浩文

二階堂ふみの熱愛彼氏は、俳優の新井浩文であると噂されていた。

彼氏と噂される新井浩文とは、2012年に公開された映画「ヒミズ」で共演している。
そして、2014年6月。
週刊誌に彼氏とされる新井浩文との焼肉デートが報じられ熱愛が発覚。
「旬の若手女優の16歳差の熱愛」ということもあり注目を集めている。

同月に行われたイベントに出席した彼は、「焼肉を食べる相手?もちろんいますよ」とコメント。これにより、二階堂ふみとの熱愛を公に認めた形となった。

その後、映画「春を背負って」でのクランクアップ会見で、彼が左手薬指に指輪をはめて登場。また、2015年6月中旬に行われた二階堂ふみ主演映画「私の男」の公開舞台挨拶では、彼女自身も指輪をはめて登場するなど、お互いに順調な交際ぶりを伺わせていた。

しかし、同月末に都内で行われた同作のモスクワ国際映画祭受賞会見では、指輪をしていなかったことから、破局したとみられている。

お互いの親への挨拶も済ませ結婚を視野に入れての交際だったようだが、お互いが多忙を極めたことにより、破局したようだ。

新井浩文の彼女・熱愛情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加