恋に奥手と言いながらも豪華な岡田将生の彼女・熱愛情報まとめ

岡田将生
https://movie.smt.docomo.ne.jp/article/1099084/

岡田将生のプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1989年8月15日

・職業:俳優

・出身地:東京都

・出身校:
芝浦工業大学中学校・高校
クラーク記念国際高校(転校)
亜細亜大学

・身長/体重:180cm/65kg

・血液型:AB型

・兄弟:姉と妹

・経歴:

岡田将生は幼少の頃は髪の毛がストレートだったが、中学生の頃から突如、天然パーマになったという。

中学2年の時に生まれて初めて友人と原宿に行った際スカウトされたが、部活のバスケットボールに夢中で1度は断っている。
高校進学後に、スカウトされた時に渡された名刺を保管していた姉から勧められ、スターダストプロモーションの面接を受け合格し、事務所入りした。
しかし、在学していた高校が芸能活動禁止だったため、別の高校に転校した。
実際には高校2年から芸能活動を始め、その後2006年「日本工学院専門学校」のCMでデビュー。

2007年のフジテレビドラマ「イケメン♂パラダイス」で、メインキャストを務め、話題となる。
2008年には、テレビ朝日ドラマ「フキデモノと妹」で初主演。
同年冬〜2009年にかけて、主役級で出演する映画5本が相次いで公開される。
(「魔法遣いに大切なこと」「重力ピエロ」「ハルフウェイ」「ホノカアボーイ」「僕の初恋をキミに捧ぐ」)これらによって、2009年度映画賞の新人賞を総なめにする。

芸能活動と並行して、都内の大学に在学していたが、2009年度末に大学を中退し、俳優業に専念するようになる。
そんな岡田将生の性格は「天然でマイペース」と言われていて、これまでにもホワイトデーにサボテンをプレゼントしたり、「山頭火」というラーメン屋を右から読んで「かとうさん」とずっと読んでいたり、というような天然エピソードがいくつかある。

さらに、姉と妹の間に育ったせいか女性っぽい一面もあるようだ。
一時は編み物にハマっていたり、カラオケで歌う曲がYUIの「チェリー」だったりする。
この女っぽい性格は岡田将生自身も自覚しているようだ。

他にも、自身の性格を「人見知りで、人付き合いは不器用なほう」と語っている。
岡田将生は以前テレビで、家族で過ごす事が大好きだと言っていて、特に妹の事が大好きで、たまに気が強い妹から「頑張ってんじゃん」と、冷たく言われるのがたまらなく嬉しいという。

さらに、お客さんが帰ると雑巾掛けをするほど潔癖症の母のせいで、岡田将生も潔癖気味になってしまったとか。
お父さんは、頑固だが尊敬していて「女兄弟だから、女には手を出すな」など教えられて育ったという話もある。

共演者からは小学校2年生の子と話しているような感じ、など小学生みたいという意見が多くある。
実際にバラエティ番組などで、下ネタに楽しそうに乗っかっていたり、キラキラした目で思いっきり良い笑顔で番組を楽しんでいる岡田将生を見ると、その意見に納得である。

岡田将生の彼女・熱愛の噂 その1 夏帆

岡田将生の彼女と噂された夏帆
https://mensjoker.jp/32656

岡田将生の熱愛彼女と噂されていたのは、女優の夏帆だった。

夏帆との出会い

2007年に公開された映画『天然コケッコー』で夏帆と共演している。
映画は2歳年下の夏帆が主演で、岡田将生は彼女の相手役だった。

また2009年には、夏帆とW主演を務めた連ドラ『オトメン(乙男)』で再共演している。

夏帆との熱愛が噂された理由

岡田将生はイケメンなのに恋愛に関しては奥手だという。
『天然コケッコー』では恋人役の夏帆とのキスシーンもあったが、彼女とのキスがファーストキスだったのだとか。

夏帆は岡田将生にとって初キスの相手ということで、熱愛の噂になったようだ。

またドラマ『オトメン(乙男)』で、岡田将生が夏帆をお姫様抱っこしながら見つめ合うシーンでは、お互いに照れて笑い出し、NGになってしまったシーンが話題になっていた。
楽しい撮影現場で、夏帆と仲良くしていたことから熱愛説が再び浮上したようである。

夏帆が恋人だった可能性

しかし夏帆との熱愛をスクープされたこともなく、実際に2人が恋人だった可能性はなさそうである。

後に夏帆とは、2018年1月に公開された岡田将生の主演映画『伊藤くんA to E』で3度目の共演を果たした。
彼女は久しぶりの共演となった岡田将生のことを「同士というほど近くはないかもしれないが、遠い親戚みたいな(笑)」と表現していたようである。

夏帆の彼氏・熱愛情報はこちら

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加