岡本あずさの彼氏・熱愛情報まとめ

岡本あずさ

岡本あずさのプロフィール

・本名:安井夏葉 愛称:あずあず

・生年月日:1992年6月21日

・職業:ファッションモデル、女優

・出身地:愛知県名古屋市

・出身校:
愛知淑徳中学校
愛知淑徳高等学校(→芸能活動のため転校。転校先は不明)
亜細亜大学経営学部

・身長/体重:167cm/不明

・スリーサイズ:不明

・血液型:A型

・兄弟:兄

・経歴:

中学3年生の時に家族旅行で訪れた原宿でスカウトされ、2007年から『Seventeen』の専属モデルとして芸能活動をはじめた。
『Seventeen』は2012年に卒業し、その後は『non-no』のモデルとなっている。

2008年にBS-iドラマ『東京少女 岡本あずさ』で女優デビューを果たし、現在はドラマや映画、舞台など多方面で活躍中である。
2011年からはテレビ東京のドラマ『勇者ヨシヒコと魔王の城』シリーズで、主演・山田孝之の妹・ヒサ役を演じ、かわいくて面白いと話題になった。
2012年の映画『センチメンタルヤスコ』では単独初主演を果たし、キャバ嬢役でベッドシーンにも挑み、新境地を開いている。
2016年3月はドラマ『相棒14』での演技力が注目された。
同年4月、連ドラ『グッドパートナー 無敵の弁護士』に法律事務所のパラリーガル役で出演すると、ファッションやヘアスタイルがかわいいと評判であった。

その他の主な出演作品は、ドラマ『ダンブリング』『とんび』『コドモ警察』『ビギナーズ!』『鴨、京都へ行く。』『植物男子ベランダ―』『金田一少年の事件簿N(neo)』、映画『ストロベリーナイト』『すべては君に逢えたから』『エイトレンジャー2』、舞台『金色のコルダ ステラ・ミュージカル』『AZUMI 幕末編』などと数多い。

また2014年3月から2015年3月までは、スポーツ番組『Going! Sports & News』で土曜日のお天気キャスターを務めていた。
2015年はBSテレビ局・Dlifeの情報番組『Disney Next』でナビゲーターに挑戦、さらにバラエティ番組『痛快TVスカッとジャパン』にも不定期で出演中である。

岡本あずさの彼氏・熱愛の噂

岡本あずさの彼氏や熱愛を調べてみたところ、2012年2月に一般人が「超軽そうな彼氏と買い物していた」とSNSにアップしたという。
だがこの目撃情報だけで男性が彼氏だなんて断言できないのでは?などと言われていたようだ。

中学・高校と難関の女子校に通っていた岡本あずさは、勉強と仕事を両立するよう両親に言われていたのだとか。
大学生になって上京するまでは、週末仕事のたびに名古屋から東京まで通っていて、彼氏をつくるヒマなどなかったのではないだろうか。

上京後も仕事をしながら勉強していて、忙しい中がんばっていたようだ。
こうした環境もあってか、熱愛に関する信ぴょう性のありそうな情報などはまだ何も出てきていないようである。

岡本あずさはこれまでのインタビューで、何度か好きな男性のタイプについて語っていたのでまとめてみる。

2011年、19歳の時には「自分の幼いところを包み込んでくれるような包容力のある大人っぽい人。でも一緒にはしゃげるような子供の部分もある男性」。
2013年4月は「背が高くて優しくて嘘をつかない人。あと面白いのも大事。笑顔で頭をなでられると胸キュンしちゃう」。
2016年、ドラマ『グッドパートナー 無敵の弁護士』に出演した際は「癒してくれて、1日1回笑わせてくれるような男性」と答えていたようだ。

『グッドパートナー 無敵の弁護士』では男性陣にちやほやされる役どころを演じていたが、プライベートではちやほやされないというので驚きである。
また寂しがり屋なのに、自分からはなかなか声を掛けることができないため、どうしたら友達が増えるのかと悩んでいる様子もみせていた。
岡本あずさは美人でモテそうなのだが、クールな雰囲気もあるので、男性からは声を掛けられにくいのかもしれない。

またこの時は、「20代のうちに結婚したい」と告白している。
結婚したら旦那と一緒に台所に立ちたいそうだ。
料理が好きだから作ってあげたいけど、たまに“オトコメシ”みたいなのを作ってくれるところを眺めていたいのだとか。
“しっとりしたチャーハン”なんか作ってもらえたら、もうたまらないという。

岡本あずさは熱愛を飛び越して、結婚した姿を想像しているようだ。
大学を卒業している現在、彼氏や熱愛といった噂もそろそろ出てきそうである。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加