パクヒョンシク(ZE:A)の熱愛彼女・整形情報まとめ

パクヒョンシク
http://navicon.jp/news/37569/

パクヒョンシクのプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1991年11月16日

・職業:歌手、俳優

・出身地:韓国龍仁市

・出身校:デジタルソウル文化芸術大学グローバル経営学科

・身長/体重:185cm/64kg

・血液型:AB型

・兄弟:兄

・経歴:

2010年に韓国の9人組アイドルユニット・ZE:A(帝国の子どもたち)としてデビュー、また2013年に結成された新ユニット・ZE:A5(ゼアファイブ)のメンバーにもなっている。
ZE:Aではメインボーカルを担当し、メンバーの中では一番背が高く、甘い顔立ちから“プリンス”というあだ名が付けられた。

以前、財閥の御曹司だと話題になったパクヒョンシクは、父親がBMW Koreaの取締役なのだとか。
本人は「財閥までではなく、デビュー後はお小遣いももらってない」と話しているようだ。
兵役については未定のようである。

またパクヒョンシクは数々のヒットドラマに出演していて、俳優としても活躍している。
そのため、スター帝国事務所との専属契約が2017年2月に満了となった現在、新たな事務所を検討中なのだとか。
契約は終了しているが、次の事務所が決定するまではまだスター帝国に所属しながら活動を続けているそうだ。

2012年は『愛の贈りもの』、2013年には『ナイン~9回の時間旅行~』『相続者たち』に出演していた。
また2013年からは『日晩―真の男』という、軍隊に入隊して厳しい訓練を体験するリアルバラエティ番組で、“赤ちゃん兵士”と呼ばれ愛されていた。
パクヒョンシクは『日晩―真の男』の出演で、MBC放送芸術大賞のショー・バラエティ部門新人賞を受賞している。

2014年には『家族なのにどうして?』で人気を博し、KBS演技大賞で新人演技賞とベストカップル賞を獲得している。
2015年は『上流社会』に出演し、また日本ではじめて単独のファンミーティングを開催して歌だけでなくドラマの撮影エピソードなども披露していたようだ。

2017年は主演ドラマ『花郎』の終了後、またすぐに『力の強い女ト・ボンスン』で主演を務めている。

パクヒョンシクの彼女・熱愛の噂 その1 ナムジヒョン

パクヒョンシクの彼女と噂されたナムジヒョン
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2053720

パクヒョンシクの熱愛彼女と噂されたナムジヒョンは、アイドルユニット・4Minuteの元メンバーである。
4Minuteは2016年6月に、ナムジヒョンを含めたメンバーのほとんどが専属契約満了となり、事実上の解散となった。

ナムジヒョンとの出会い

ナムジヒョンとは2012年のバラエティ番組『ロマンチック&アイドル』で共演している。
『ロマンチック&アイドル』はアイドルの男女8人が3泊4日の旅行をする中で、お互いを知りながら本当の愛を見つけるというという設定の番組だった。

ナムジヒョンとの熱愛が噂された理由

番組では最終的に4組全てのカップルが誕生していて、パクヒョンシクはナムジヒョンとカップルになっていた。
どうやら2人の甘いシーンによって熱愛が噂されたようである。

パクヒョンシクは後に出演した番組で、彼女と噂されたナムジヒョンについて質問されると「撮影で好感を持った。優しくて最高」と答えたという。
すると実際に彼女なのでは?と突っ込まれ、パクヒョンシクは「熱愛関係ではなく、お互いに応援したりアドバイスしたりする関係」と照れ臭そうに言っていたそうだ。
『ロマンチック&アイドル』の撮影はリラックスしていて、友達と会うような気持ちだったという。

また、恋愛についての質問には「多忙なので仕事をがんばらなければと思っている。でもほかの芸能人の熱愛報道にはうらやましい気持ちもある」などと語っていたようだ。
この時、理想のタイプは「出会った時に感じがよくて、自分とよく合う女性」と明かしている。

ナムジヒョンの方も「姉と弟のような関係」と仲が良いことは認めているが、彼女という噂は否定した。

ちなみにパクヒョンシクは、2014年にドラマ『家族なのにどうして?』でKBS演技大賞のベストカップル賞をナムジヒョンと共に受賞しているが、こちらは女優のナムジヒョンであり、熱愛を噂された4Minuteのナムジヒョンとは別人である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加