櫻井翔の彼女・熱愛情報まとめ

櫻井翔

櫻井翔のプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1982年1月25日

・職業:アイドル歌手、俳優、キャスター、司会者、タレント

・出身地:東京都港区(出生地は群馬県)

・出身校:
慶応義塾幼稚舎(小学校)
慶応義塾普通部(中学校)
慶応義塾高校
慶応義塾大学経済学部

・身長/体重:171㎝/58㎏

・血液型:A型

・兄弟:妹は日テレの櫻井舞、13歳年下の弟

・経歴:

小学生時代は習い事を掛け持ちし、遊ぶ暇もなかったという。
小学5年生の時にサッカーを始めると、真剣にブラジル留学も考える程のめり込んだ。
しかしその後、周囲との実力の差を知って、サッカーはあきらめたようである。

13歳の時に話のネタにと、自らジャニーズ事務所に履歴書を送ったそうだ。
それからジャニーズJr.として活動し、1999年11月に嵐のメンバーとしてデビュー。
2000年~2004年まで慶応義塾大学で学びながら、嵐としての活動をしていた。
この時学業を優先していた櫻井翔は、内部受験で努力の末に進学、そして卒業している。

2006年からは「NEWS ZERO」の月曜キャスターを務めるなど、インテリアイドルとしての地位を確立、オリンピックでもメインキャスターなどを何度も務めていた。
バラエティ番組「今、この顔がスゴい!」に続き、2014年からは「櫻井有吉アブナイ夜会」で有吉弘行と共にメインMCを務めている。

父親は東京大学法学部卒業の総務省キャリア官僚という超エリートであるが、母親が大学教授でエリートというのはどうやらデマのようである。

アイドルとして、またインテリタレントとして活動する櫻井翔だが、俳優としても活躍している。
主な代表作としては、2002年ドラマ「木更津キャッツアイ」
2003年ドラマ「よい子の味方~新米保育士物語~」
2006年映画「ハチミツとクローバー」
2009年ドラマ「ザ・クイズショウ、」映画「YATTERMAN~ヤッターマン~」
2010年ドラマ「特上カバチ!!」
2011年ドラマ「謎解きはディナーのあとで」、映画「神様のカルテ」
2013年ドラマ「家族ゲーム」、映画「謎解きはディナーのあとで」
2014年映画「神様のカルテ2」などが上げられる。

櫻井翔の彼女・熱愛の噂 その1 BENI

櫻井翔の彼女と噂されたBENI

櫻井翔の熱愛彼女と噂されていたBENI(安良城紅)は、上智大学を卒業したハーフのシンガーソングライターである。
2008年に童子-Tとコラボレーションした「もう一度…feat.BENI」はオリコンで6位を獲得、また着うたダウンロードでNo,1を記録していた。

BENIとは2006年のミュージカル「ザ・ビューティフル・ゲーム」で共演し、彼女ではないかと言われたようだ。
「ザ・ビューティフル・ゲーム」は主演が櫻井翔、ヒロイン役の彼女がBENIであった。
その中での15秒間というかなり濃密なキスシーンがメディアなどで大きく取り上げられたことから、熱愛という噂になったようである。

だが熱愛の証拠や、プライベートの目撃情報などもなく、共演によって熱愛と騒がれてしまっただけのようである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加