シンセギョンの彼氏・熱愛情報まとめ

シンセギョン
http://hanryu.zaikei.co.jp/article/20120207/12555.html

シンセギョンのプロフィール

・本名:シン・セギョン

・生年月日:1990年7月29日

・職業:女優

・出身地:韓国

・出身校:中央大学校演劇映画学部

・身長/体重:167cm/不明

・スリーサイズ:不明

・血液型:B型

・兄弟:不明

・経歴:

シンセギョンの芸能界デビューは実は1998年、彼女が小学2年生のとき。あのソテジの「Take Five」という曲のポスターモデルに抜擢されたことがきっかけだった。
ソテジは人気ミュージシャンだったために、彼のネームバリューに乗っかり一躍有名になった。

その後、モデルや子役として芸能活動を続けある程度の知名度を得ていったが、彼女がトップ女優の仲間入りをしだしたのは間違えなく2009年だっただろう。

大ヒットドラマ「善徳女王」への出演、それからオムニバス映画「オガムド」への出演があった年だ。

「善徳女王」では主人公の双子の姉の少女時代を見事に演じ、「オガムド」はエロスをテーマをしたもので、恋人を交換する女子高生を演じた。
オガムドでは10代ながらベッドシーンも熱演し、ペジョンオク、オムジョンファ、キムヒョジン、キムギュリなどそうそうたる共演者がいた中、最も話題を集めたのはシンセギョンだった。

この勢いのままに2009年9月からはシチュエーションコメディ「明日に向ってハイキック」に家政婦役で出演し、視聴率20%超えに大きく貢献した。

この年を境に、彼女は”ソテジのポスターの少女”から”スタイルの良い可憐なトップ女優”へと変貌を遂げた。

2011年には映画「青い塩」、ドラマ「根の深い木」、2012年には映画「リターン・トゥ・ベース」、ドラマ「ファッション王」の全てで主演を務める活躍をする中、2012年には歌手デビューも果たしている。

2013年にはロマンスドラマ「男が愛する時」の中でソンスンホンの彼女役を務め、2014年には韓国のドラマ「アイアンマン」でも主演し、活躍を続けている。

シンセギョンの彼氏・熱愛の噂 その1 ジョンヒョン

シンセギョンの彼氏だったジョンヒョン
http://blogs.yahoo.co.jp/keiun1/24265941.html

2010年、シンセギョンの彼氏は人気アイドルグループSHINeeのジョンヒョンだと大きな噂になった。

彼氏、ジョンヒョンとの出会い

アイドルと女優ではあまり仕事上の接点がないため、出会いは共演ではなく知人同士の集まりだったという。
おそらく、豪華芸能人が多く集まった場だったのだろう。

ジョンヒョンとの熱愛が噂された理由

デート中のツーショット写真などが撮られ、熱愛報道がされたことで、2人の関係は大きく世間に知られることになった。

ジョンヒョンがシンセギョンの肩を抱いているものなど、友達というよりは恋人同士に見えてしまう写真も多く撮られていて、2人の熱愛は確定に近いものだった。

熱愛報道後の2人の対応

この熱愛報道が出ると、2人はすぐに交際を認め、オープンなカップルになった。
シンセギョンも音楽活動をしていて、お互いに音楽が好きなところこから仲良くなっていき、交際にまで発展してしていったなどとも丁寧に説明していた。

こういった潔さもあって、ファンからの反感をあまり買わず、新世代カップルとして認められるようになった。

また、この熱愛報道は付き合い始めて本当に間もない時のことだったともコメントしている。

ジョンヒョンとの破局

幸せな時間もつかの間、2011年6月には2人の破局が報じられてしまった。
原因は多忙な2人だけに、共有できる時間がほとんどなく破局に至ってしまったようだ。

交際期間は8ヶ月ほどと、短い恋愛だったようだ。

これ以来、彼氏の噂が出ることのないシンセギョンだが、次の恋はいつになるのだろうか。

ジョンヒョンの彼女・熱愛情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加