高橋一生の彼女・熱愛情報まとめ

高橋一生

高橋一生のプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1980年12月9日

・職業:俳優

・出身地:東京都

・出身校:堀越高等学校

・身長/体重:175cm/60kg

・血液型:O型

・兄弟:不明

・経歴:

2001年「フォーティンブラス」にて準主役デビューを果たす。

堀越高等学校時代の同級生にはV6の岡田准一がおり、プライべートでは「殿」と呼ぶほど仲良しである。そんな岡田准一とは「軍師官兵衛」で初共演を果たしたことで有名だ。

俳優のほかに声優にも挑戦しており、「耳をすませば」や「おもひでぽろぽろ」が作品としてある。

俳優・声優とこなす高橋一生だが、驚くことなかれ33歳にして芸歴23年。10歳の時から劇団に所属しており、子役として当時から大活躍だった。
1991年には舞台「レ・ミゼラブル」にも出演を果たしている。
ただ、途中4年間ほど芸能活動をお休みした時期もあった。

幼いころは人見知りで引っ込み思案な性格だったらしいが、数々のドラマ出演を果たす中、2013年ドラマ「Woman」での主治医・澤村友吾役のように、高橋一生は人の真意を汲み取る力が卓越していると評価されている。

これもひとえに、小さなころから業界に入り、たくさんのことを経験してきた賜物だろう。
現在も、一人の時間は好きで大事だが、数々の芝居の経験を通して「一から作り上げていくことの楽しさ」を日々感じているそうだ。

2015年には助演男優賞を受賞した高橋一生。今後の活躍に期待したい。

高橋一生の彼女・熱愛の噂 その1 尾野真千子

高橋一生の彼女と噂された尾野真千子

高橋一生の熱愛彼女と最初に噂されたのは、「カーネーション」や「そして父になる」で一躍人気になった尾野真千子である。

二人は2011年4月から始まったドラマ「名前をなくした女神」で夫婦役で共演している。

そんな二人の熱愛をスクープしたのは女性セブン。
記事によると高橋一生は、彼女とされる尾野真千子を両親にも紹介しており、お互いの両親も公認の仲だったようだ。

また、熱愛報道が初スクープされてからほどなくして、高橋一生と尾野真千子がほぼ同時に鍋パーティーをしている様子をツイート。世間に順調な熱愛ぶりをアピールするかのようであった。

そして、高橋一生の自宅に彼女である尾野真千子の大量の荷物が運び込まれる様子をキャッチされるなどし、二人の同棲が発覚。熱愛報道は加速した。

順調に愛を育んでいた二人だったが、彼女であった尾野真千子のほっしゃんとの浮気報道が勃発。その後、二人は同棲を解消し破局したそうだ。

現在、尾野真千子は会社員の方と結婚している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加