滝沢秀明(タッキー)の彼女・熱愛情報まとめ

滝沢秀明

滝沢秀明のプロフィール

・本名:芸名と同じ 愛称:タッキー

・生年月日:1982年3月29日

・職業:歌手、俳優、タレント

・出身地:東京都八王子市

・出身校:
八王子市立由井第三小学校
八王子市立由井中学校
八王子実践高校(中退)

・身長/体重:169㎝/57㎏

・血液型:A型

・兄弟:姉、兄

・経歴:

ジャニーズの中でも正統派美少年のタッキーこと滝沢秀明は、1995年、13歳の時に自ら履歴書を送って入所、同年のドラマ『木曜の怪談』で初主演を務めている。
ジャニー喜多川社長からリーダーの素質を買われていて「小さいジャニーさん」とも呼ばれ、ジャニーズJr.をまとめる存在であった。

1998年に鈴木保奈美と共演したドラマ『ニュースの女』、続く1999年に松嶋菜々子とW主演を務めたドラマ『魔女の条件』で大ブレイク、ジャニーズJr.時代から大活躍している。

2002年9月、今井翼とのユニット「タッキー&翼」でようやく歌手としてのデビューを果たす。

2005年のNHK大河ドラマ『義経』では最年少で主演に抜擢され、この時の演技で第14回橋田賞を受賞する。
2006年から「和に特化した舞台を」というジャニー喜多川社長の要望により、舞台『滝沢演舞城』をスタート。
2009年に『愛・革命』でソロデビューを果たし、オリコンウィークリーランキングでは初登場1位となった。
2010年からは舞台『滝沢歌舞伎』で主演を務めながら、脚本や演出も手掛け、プロデューサーとしての手腕を発揮している。
毎年公演を続けている『滝沢歌舞伎』、2015年にはシンガポールで初の海外公演が開催された。

2016年7月期のドラマ『せいせいするほど、愛してる』では、『僕だけのマドンナ』以来13年ぶりに恋愛ドラマに出演している。
ティファニージャパンの副社長役である主演の滝沢秀明と、ヒロイン役・武井咲との「禁断の愛」を描いた作品で、滝沢秀明は「毎回クサいセリフがあって照れくさいシーンばかりだが、王道の恋愛ドラマなのでキュンキュンしてもらいたい」と語っている。
滝沢秀明がエアギターでストレス発散するシーンなどもあり、突っ込みどころ満載のドラマになっているようだ。

また2017年に公開予定の『こどもつかい』では映画初主演を務め、今まで見たことのないような「狂ったホラーキャラ」を演じるようである。

滝沢秀明の彼女・熱愛の噂 その1 深田恭子

滝沢秀明との交際が噂された深田恭子

滝沢秀明の熱愛彼女は、女優の深田恭子と噂されていた。

彼女と言われていた深田恭子との出会い

1998年のドラマ『ニュースの女』で2人は共演していた。
滝沢秀明は高校生・北原龍役で、深田恭子は龍と同じ高校に通い、彼に片思いをしているという役どころ。

また2001年のドラマ『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』でも再共演している。
このドラマの主演は滝沢秀明で、ヒロインの深田恭子は不思議な少女役であった。

深田恭子が彼女と熱愛を疑われた理由

深田恭子が彼女と噂されていたのは1999年頃だったようだ。
しかし2001年に共演したドラマ『ストロベリー・オンザ・ショートケーキ』がきっかけと言われていて、年代だけを見るとつじつまが合わない。

当時すでに大人気で注目を浴びていた2人だったため、熱愛が取りざたされてしまったのかもしれない。

深田恭子が彼女であった可能性

深田恭子との熱愛報道やプライベートでの写真などは何もないようだ。
深田恭子は「恋多き女性」とも言われていることから、真相は闇の中と言われていた。

しかしもう少し調べてみると、2002年に2人はとあるバラエティ番組で共演していた。
番組は、深田恭子が滝沢秀明の「CDデビューをお祝いする」として、焼き肉デートをするという内容であった。
この時、2人の関係は「1998年の『ニュースの女』で共演して以来、友達付き合い4年半」と紹介されていた。
お祝いということで支払いはもちろん深田恭子、だがしっかり「タッキー」名義で領収書をもらう深キョン。
そんな2人のやりとりを見る限りでは、終始「仲良しの友達」といった雰囲気であった。

もし深田恭子が本当に恋人だったとしたら、熱愛騒動の後にこうして共演はしないのではないだろうか。

深田恭子の彼氏・熱愛情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加