ウエンツ瑛士の彼女・熱愛情報まとめ

ウエンツ瑛士
http://www.ozmall.co.jp/experience/feature/164/

ウエンツ瑛士のプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1985年10月8日

・職業:バラエティタレント、ミュージシャン、俳優

・出身地:東京都三鷹市

・出身校:日本大学桜丘高等学校

・身長/体重:170cm/55kg

・血液型:O型

・兄弟:兄

・経歴:

ウエンツ瑛士はドイツ系アメリカ人である父親似で、イケメンのハーフ顔だが、兄は日本人の母親似なので兄弟は全然似ていないという。

1989年、4歳の時にモデルとしてデビューし、“天使系美少年”と称されて数々のCMや雑誌やPVに出演するなど活躍していた。
1995年~2000年は、NHK教育テレビの“天てれ”こと『天才てれびくん』に“てれび戦士”としてレギュラー出演。
当時は二枚目子役として絶大な人気を誇り、小学生ながら出待ちができたという。

その後はジャニーズ事務所などからもスカウトされるが、一時芸能界を引退。
成績優秀だったウエンツ瑛士は、2001年に推薦で高校に進学している。
そして高校1年生の時に、芸能活動する意思はなかったものの、バーニングプロダクションの社長から「入れよ」と言われて芸能界に復帰した。

俳優としては、1994年の9歳の時に、劇団四季ミュージカル『美女と野獣』のチップ役でデビューしている。
2002年はNHK大河ドラマ『利家とまつ』で森蘭丸役に抜擢されて人気となった。
2005年にはTBS愛の劇場枠でのドラマ『正しい恋愛のススメ』で初主演を務めて話題となり、第47回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・新人俳優賞を受賞。
2007年の『キャプテントキオ』で映画初主演を果たし、同年は実写映画『ゲゲゲの鬼太郎』の鬼太郎役にも抜擢され、第31回日本アカデミー賞・新人俳優賞を獲得した。

しかしハーフという顔立ちから役どころが制限され、俳優としての活動には限界を感じているそうだ。

また2002年~2015年12月までは、同じ事務所の小池徹平とシンガーソングライターデュオ「WaT」を結成して活動していた。
プライベートではじめたため、路上ライブからスタートして当初観客は0人だったという。
その後1000人まで観客が増えて路上ライブは休止、2005年にシングル『僕のキモチ』でメジャーデビューを果たし、同年の『第56回NHK紅白歌合戦』に初出場した。

近年は、ハーフなのに英語が話せない三枚目タレントといったキャラで多くのバラエティ番組などに出演し、MCぶりも見事である。
現在は『火曜サプライズ』『スッキリ!!(火曜のコメンテーター)』『世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団』にレギュラー出演中である。

ウエンツ瑛士の彼女・熱愛の噂 その1 大島優子

ウエンツ瑛士の彼女と噂された大島優子
http://www.oricon.co.jp/article/56473/

ウエンツ瑛士の熱愛彼女と噂されていた大島優子は、2006年~2014年6月までAKB48のメンバーとして活躍していた女優である。

大島優子との出会い

2010年のドラマ『エンゼルバンク~転職代理人』で大島優子と共演していた。
共演後、ウエンツ瑛士の方が積極的にAKB48のライブに足を運ぶなどして親交を深め、熱愛に発展したという。

大島優子との熱愛が発覚した理由

2010年7月、大島優子との熱愛スキャンダルが週刊誌やスポーツ誌などで大々的に報じられている。
ウエンツ瑛士のマンションに、彼女がお忍びで何度も訪れているという目撃情報もあったという。

当時はまだ彼女が恋愛禁止であるAKB48のメンバーだったことから大騒ぎになった。
大島優子のファンは「一番人気の大島優子が熱愛なんてダメだろう」、またウエンツ瑛士のファンも「恋愛禁止なのにウエンツ瑛士の彼女だなんて許せない」などと否定的だったようだ。

熱愛が報じられると、双方ともブログで完全否定している。
大島優子によるとウエンツ瑛士は「頼りになるお兄ちゃん」だそうで、友達関係であると主張していた。

だがその後も世間には極秘で交際を続けていたという。
親しい友達などにはオープンにしていたそうで、2011年は友達が集まり、交際1周年の記念パーティーを開いたのだとか。
2012年は石川県に温泉旅行へ出かけていたところを目撃されていて、お互いの家族も一緒だったそうだ。

しかし2人の恋愛は公にできないことから、ウエンツ瑛士は「AKBと恋人であるオレ、どっちをとる?」と迫ったとして、2013年には破局が噂されていた。
大島優子は携帯の待ち受け画面がウエンツ瑛士の画像だったとも言われていて、2012年頃から彼のためにAKB48の卒業を考えていたという。

そして2013年の紅白歌合戦で彼女は突然卒業を発表し、ファンだけでなく知らなかったメンバーもかなり衝撃を受けたようだ。

大島優子との結婚説と破局説

2014年6月にAKB48を卒業した大島優子は「27歳までに結婚して30歳までに子供を2人生みたい」と結婚願望があることを明かしたことから、電撃結婚するのではないかと噂された。

しかし、ウエンツ瑛士は2015年のバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』で、結婚願望がない事とその理由を語っていた。
「交際なら別れるのも自由だけど、結婚すると制約がつく。本音でぶつかると別れる可能性が出てくるので、本音が話せなくなって窮屈になる。結婚はただのステータス」などと明かしている。

その後は結婚説と破局説が入り乱れていたが、大きくメディアで取り上げられることはなかったようだ。
2017年現在28歳の大島優子、まだ結婚はせず、女優として活躍中である。

大島優子の彼氏・熱愛情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加