チェン(EXO)の彼女・熱愛情報まとめ

EXOチェン

チェンのプロフィール

・本名:キムジョンデ

・生年月日:1992年9月21日

・職業:アイドル歌手

・出身地:韓国大田広域市で誕生し、京畿道始興市で育つ。

・出身校:始興正往高等学校

・身長/体重:176㎝/不明

・血液型:B型

・兄弟:兄

・経歴:

韓国の男性アイドルユニット・EXO(エクソ)では抜群の歌唱力でメインボーカルを務め、人気の高いメンバーの1人である。

“太陽系の外惑星(EXOPLANET)から来た新たなスター”というユニットのコンセプトにともない、メンバーそれぞれに能力が設定されており、チェンの能力は“雷/稲妻”。
EXOのメンバーは、主に韓国で活動するEXO-K(Korean)と中国で活動するEXO-M(Mandarin)に分かれていて、チェンとシウミンは韓国人だが、中国人のレイと共にEXO-Mに所属している。

2015年、EXO-Mのメンバー脱退といったトラブルもあったが、日本においてEXOは11月に「Love Me Right~romantic universe~」でシングルデビューを果たしている。
この時は初登場にしてオリコンチャート1位を獲得し、14.7万枚を売り上げるという快挙となった。

チェンはかつて「週刊アイドル」において、チャニョル、セフン、スホと4人で“超能力を操る”という芸を披露したことから“自然災害4人組”としても知られているという。

EXOの中でもかなりのおしゃべり好きで騒がしいというチェンは、チャニョル、ベッキョンの3人で“ビーグルライン”と言われ、本人たちも公認である。

またデビュー当時から韓国人メンバーとして支え合ってきたシウミンとは、ファンたちから“シウチェン”や“マンダリンキム兄弟”などと呼ばれる、良いコンビのようだ。
マンダリンとは中国を表し、2人共本名がキムということから“マンダリンキム兄弟”で、チェンはしっかり者の弟という立ち位置のようである。

EXOは近年メンバーのソロ活動にも力を入れていて、チェンは2015年「イン・ザ・ハイツ」でミュージカルにも初挑戦している。

チェンの彼女・熱愛の噂 その1 ユンボミ

EXOチェンの彼女と噂されたユンボミ

チェンの熱愛彼女は、韓国の女性アイドルユニット・Apinkのユンボミと噂されていた。

しかし、始めに言ってしまうと、ユンボミが彼女というのはデマのようである。
どうやらEXOのメンバーとApinkのメンバーとは熱愛の噂が多いようだ。
アイドル同士で番組などでの絡みもあることから、ちょっとしたことで彼女彼氏だと騒がれてしまうという。
しかしどの噂も信憑性は低く、メンバー同士が熱愛関係という事実はないようである。

チェンは薬指にスワロフスキーの指輪をしていることから、彼女がいるのではないかと疑われていたそうだ。
だがこの指輪は誕生日プレゼントに母親からもらったものだと言われているという。
また他のメンバーも普通に薬指に指輪をしていて、熱愛といったような深い意味はなさそうだと考えられているのだとか。

練習生時代には彼女がいたという噂もあるようだが、現在チェンの恋人の存在は明らかになっていない。

その場の空気を読むのがうまく、年下の練習生にもフレンドリーに接し、穏やかで気遣いもできて優しい性格と評判のチェン。
好きなタイプは瞳のキレイな人で、自分の事を包み込んでくれるような包容力のある女性がいいそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加