ハソクジンの熱愛彼女はユンジュヒ?チョンソミン?整形疑惑の真相は?

ハソクジン
http://ameblo.jp/mi-102618/entry-12096242402.html

ハソクジンのプロフィール

・本名:芸名と同じ?

・生年月日:1982年2月10日

・職業:俳優、タレント

・出身地:韓国ソウル特別市

・出身校:
培明中学校
培明高等学校
漢陽大学機械工学科

・身長/体重:182cm/73kg

・血液型:B型

・兄弟:妹

・経歴:

ハソクジンは、大学1年を終えてから兵役し除隊後に復学するという道を選択し、大学在学中の2005年に、大韓航空のCFでモデルデビューした。

デビュー年はドラマ『悲しき恋歌』のキャストにも抜擢されて注目を浴び、2006年は映画『放課後の屋上』でスクリーンデビューを果たし、2008年に出演したドラマ『幸せです』では、SBS演技大賞・ニュースター賞を受賞している。

2015年の大ヒットドラマ『伝説の魔女』で包容力のある大人の男性を演じ、多くの女性を夢中にさせた。

その他の主な出演作品は、ドラマ『キム・マンドク』『負けたくない!』『明日が来れば』『スタンバイ』『子なしが最高』『サメ』『3度結婚する女』『1%の奇跡』、映画『誰が彼女と寝たのか?』『夏、囁き』『好きになって(ハッピー・ログイン)』などがある。

高学歴のハソクジンは、2015年から現在もトークバラエティ番組『脳セク時代(問題的男子)』で“脳セク男(脳がセクシーな男)”として活躍し、人気を博している。
2017年3月からはドラマ『自己発光オフィス』で、地上波ドラマで初の主演を務めている。

ハソクジンの彼女・熱愛の噂 その1 一般女性

最初に発覚したハソクジンの熱愛彼女は一般女性だった。

女性との熱愛が発覚した理由

ハソクジンは、大学1年生の時に彼女がいたことを本人が暴露している。
2014年に恋愛トークバラエティ番組『魔女狩り』にゲスト出演した際に「はじめてできた恋人に二股されて裏切られた」と、過去の熱愛について明かしたのだ。

当時、彼女とケンカしたあとに、知らない男性から「彼女をほっといてくれ」という電話がきたという。
この男性が彼女のもう1人の彼氏だったそうで、驚くことにハソクジンは後に男性と一緒に飲みに行き、結果仲良くなったのだという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加