キムソヨンと2017年中に結婚?イサンウのプロフィール、歴代の熱愛彼女とは?

イサンウ
http://www.wowkorea.jp/news/enter/2015/0717/10148694.html

イサンウのプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1980年2月13日

・職業:俳優

・出身地:韓国ソウル市

・出身校:高麗大学食品生命工学科

・身長/体重:185cm/81kg

・血液型:O型

・兄弟:弟

・経歴:

イサンウは、爽やかな笑顔が印象的な韓国の俳優である。

幼少期にはコメディアンを志していたが、徴兵による軍隊経験を機に俳優になろうと決意したそうだ。

デビュー作は2005年のドラマ『十八、二十九』で、聴覚障害者という難しい役を見事に演じて視聴者の心をつかみ、以後多くのドラマや映画に出演することになる。

翌2006年には初めての映画出演作となる『私の青春に告げる』を含め2本の映画と、1本のドラマをこなす。

2007年のドラマ『糟糠の妻クラブ』に出演した頃から世間的な人気を集め始め、2009年のドラマ『家に帰る道』でさらなる人気を獲得した。

イサンウの人気を不動のものとしたのは、2012年にスマッシュヒットとなったドラマ『馬医』だった。このドラマでは日本の放映でも人気を博し、日本のファンを増やすきっかけとなった。

イサンウのファン層で最も多いのは、子供を持つ母親世代とされている。多くの主婦層を虜にしたイサンウは「ホームドラマ界のプリンス」と呼ばれ、さらなる飛躍を期待されている。

イサンウの彼女・熱愛・結婚の噂 その1 ソンユリ

イサンウの彼女と噂されたキムソヨン
http://088112134400380827.blog61.fc2.com/blog-entry-11.html

イサンウの熱愛彼女と噂されていた女性が、かつての4人組ガールズ音楽ユニット、Fin. K.L.出身のソンユリである。

彼女と噂されたソンユリとの出会い

彼女と目されたソンユリはFin. K.Lの活動休止後、活動音楽ユニット出身でありながら女優としての活動が多く、イサンウとは2012年のドラマ『神々の晩餐』で共演している。
この共演がきっかけだと考えられている。

ソンユリとの熱愛報道

熱愛説は2012年頃にマスコミから伝えられた。
この報道はイサンウにとっても、彼女とされたソンユリにも寝耳に水だったようだ。

突然彼女と紹介されたソンユリ側の所属事務所は「事実無根。根拠のない話で、何故そういう話になったのか分からない」「イサンウとはドラマの打ち上げ以降、会ったことすらない」とコメントを出した。

一方、イサンウの所属事務所は「事実ではない。ドラマを通じて親しくなったのは事実だが、恋人関係ではない」「恋人関係ではなく、この熱愛報道でソンユリさん側に迷惑が掛かるのではないかと心配している」と、揃って熱愛報道を否定した。

2人の熱愛の真相

ドラマの共演者が別の機会に述べたところでは、ドラマ撮影中の2人は確かに良好な関係に見えたが、付き合っているようには見えなかったようだ。
2人は彼氏や彼女ではなく、あくまで良い仕事相手同士に見えたということで、熱愛説の報道は本当に不意打ちだったという。

熱愛報道は程なく沈静化したが、イサンウは約1年後に出演したテレビ番組において過去の熱愛報道を改めて否定している。

熱愛報道のせいで気まずくなってソンユリに連絡ができず疎遠になってしまったと語り、『2012年 MBC演技大賞』の授賞式でソンユリの隣に座った時に久しぶりに話をして、ようやく気まずさが無くなったと明かした。

本当にこの2人の間には何もなかったのだろう。

ソンユリの彼氏・熱愛情報はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加