小澤征悦の彼女・熱愛情報まとめ

小澤征悦
https://ciatr.jp/topics/135568

小澤征悦のプロフィール

・本名:芸名と同じ

・生年月日:1974年6月6日

・職業:俳優

・出身地:カリフォルニア州サンフランシスコ

・出身校:
成城学園初等学校
成城学園中学校高等学校
成城大学(その間、ボストン大学演劇科に1年間留学)

・身長/体重:183cm/不明

・血液型:O型

・兄弟:小澤征良 (姉)

・経歴:

実力派俳優である小澤征悦の家系図はすごく、父親は世界的指揮者の小澤征爾、母親は元モデルで女優、姉はエッセイスト、またシンガーソングライターの小沢健二はいとこだという。

1998年にNHK大河ドラマ『徳川慶喜』で俳優デビューし、その後も『義経』『篤姫』に出演、また2002年は連続テレビ小説『さくら』でヒロインの恋人役として出演していた。
1999年はスクリーンデビューを果たした『豚の報い』で主演を務めている。

これまでの主な出演作品は、ドラマ『おいしいプロポーズ』『坂の上の雲』『LADY~最後の犯罪プロファイル~』『ハンチョウ~警視庁安積班~』『レジデント~5人の研修医~』『POWER GAME~パワーゲーム~』『ハニー・トラップ』『TEAM―警視庁特別犯罪捜査本部―』『すべてがFになる』、映画『ホタル』『釣りバカ日誌13』『ほたるの星』『隠し剣 鬼の爪』『雪に願うこと』『犯人に告ぐ』『クライマーズ・ハイ』『BALLAD 名もなき恋のうた』『わたし出すわ』『相棒―劇場版II―』『はやぶさ 遥かなる帰還』『脳男』『許されざる者』『るろうに剣心』『ホットロード』『ジョーカー・ゲーム』『エイプリルフールズ』『海難1890』『探検隊の栄光』『64』『海よりもまだ深く』など数多く、このほかにも多くの単発ドラマや舞台にも出演している。

2017年10月からは、黒柳徹子の半生を描いた帯ドラマ劇場『トットちゃん!』に出演するという。

また海外での活動も視野に入れて英語や映画について勉強してきたそうで、2016年1月は映画『JUKAI -樹海-(原題:ザ・フォレスト)』でハリウッドデビューを果たしている。
この時はオーディションで大役をゲットしていて、「自分の演技で選んでもらえたことは大きな励み」と感激していたようだ。
その後はアメリカドラマ『クリミナル・マインド』にゲスト出演していて、今後は日本国内だけでなく海外での活躍も増えていきそうである。

小澤征悦の彼女・熱愛の噂 その1

小澤征悦の彼女と噂された杏
http://rabizap.com/diet/female/anne/

小澤征悦の熱愛彼女と噂されていたのは、女優でモデルの杏だった。
杏は2015年に俳優の東出昌大と結婚し、2016年に双子を出産、そして2017年現在は第3子の妊娠を発表している。

杏との出会い

杏が女優デビューした2007年のドラマ『天国と地獄』に小澤征悦も出演していた。
おそらく2人はこのドラマの共演で出会ったのだろう。
小澤征悦と同様、杏も父親が俳優の渡辺謙で「大物二世」ということになる。

杏との熱愛が噂された理由

2009年5月に『女性セブン』が杏と小澤征悦の熱愛を報じていた。
記事では、イベントの際に杏が頷いたため「彼氏であることを認めた」ことになっていたという。

しかし同年の12月、滝川クリステルと小澤征悦の熱愛報道があり、小澤征悦の二股や三角関係と取り沙汰されたようだ。

その後は杏と滝川クリステル、交互にデート現場などを各週刊誌で報じられ、「小澤征悦を取り合う女の戦い」として騒がれていた。
杏は小澤征悦の家族からもかわいがられていたそうで、2012年11月は小澤征悦の姉の結婚披露宴に出席し、杏と滝川クリステルの席が隣同士だったことが話題になったようである。

杏が彼女だった可能性

しかし後に、杏との熱愛はガセネタと芸能関係者が明かしている。
杏と小澤征悦、そして滝川クリステルは仲良しの飲み友達で、2014年にも3人で食事をしている姿が目撃されていたという。

ではなぜ杏が彼女だと多くの週刊誌で報じられたのだろうか。
その理由は、小澤征悦と杏の「大物二世カップル」と報じれば話題になるためだったのだとか。
熱愛はマスコミによって捏造されただけで、杏は小澤征悦の彼女ではなく、本人たちは「勝手に騒がれていておもしろい」と笑っていたそうだ。