ユヨンソクの熱愛彼女はパクシネ?キムジウォン?それとも一般女性?

ユヨンソク
http://www.wowkorea.jp/section/interview/read.asp?narticleid=120851

ユヨンソクのプロフィール

・本名:アンヨンソク

・生年月日:1984年4月11日

・職業:俳優、タレント

・出身地:韓国ソウル特別市

・出身校:
ピョンゴ小学校
デア中学校
デア高等学校(転校)
キョンギ高等学校
世宗(セジョン)大学校映画芸術学科
世宗大学大学院演技芸術学科 修士

・身長/体重:183cm/73kg

・血液型:A型

・兄弟:兄

・経歴:

高校2年生の時に俳優を目指すために転校し、在学中の2003年に映画『オールド・ボーイ』のオーディションに合格して子役として出演した。
その後は空軍に兵役し、除隊後の2008年から本格的に映画やドラマ、また舞台などで活躍している。

大ヒットした2012年の映画『建築学概論』『私のオオカミ少年』に出演して注目されたが、当時は「ユヨンソクが“悪役”を演じるとヒットする」と話題になっていたという。

2013年は社会現象を巻き起こしたドラマ『応答せよ1994』の出演で好感度がアップし、演技派スター俳優としての地位を確立していく。

2014年はバックパック旅行プロジェクト番組『花より青春』でラオス旅行にチャレンジし、明るく純粋な姿を披露して海外のファンからも愛されたという。

これまでの出演作品は数多く、ドラマ『総合病院2』『MY DREAM』『紅の魂~私の中のあなた~』『ランニング~夢のその先に~』『かぼちゃの花の純情』『深夜病院~傷だらけの復讐~』『おいしい人生』『お母さんが何だって』『九家の書~千年に一度の恋~』『幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット』、映画『黄金時代』『短い記憶』『18歳、19歳』『怖い話』『全国のど自慢』『ファイ 悪魔に育てられた少年』『情報提供者』『尚衣院』『ビューティー・インサイド』『隠密な誘惑』『その日の雰囲気』『愛を歌う花』などがある。

また多くの受賞歴があり、2015年はMBC演技大賞・10大スター賞を、2016年は韓国映画を輝かしたスター賞・人気俳優賞などを獲得した。

2016年6月には、初の海外ファンミーティングを日本で開催している。
同年から放送されたヒューマン医療ドラマ『浪漫ドクターキム・サブ』は高視聴率を記録し、ソヒョンジンと共にSBS演技大賞・ベストカップル賞を受賞。
『浪漫ドクターキム・サブ』と『応答せよ1994』は、ユヨンソクにとってターニングポイントになった作品だという。

ユヨンソクの彼女・熱愛の噂 その1 一般女性

ユヨンソクの熱愛彼女は一般女性と噂されていた。

女性との熱愛と破局が発覚した理由

2014年にゲスト出演したトークバラエティ番組『ヒーリングキャンプ』の中で、軍服務中に彼女と別れていたことを自ら暴露した。
この発言によって、過去の熱愛と破局が明らかになったようだ。

ユヨンソクは陸・海・空軍のうち、空軍に志願している。
その理由というのは、この時に熱愛関係だった彼女の家が近くにあったからだったという。
彼女は「入隊してもたくさん会いに行く」と言ってくれたのだとか。

しかし、実際は入隊後にやっときた初めての手紙に「別れよう」と書かれていたそうだ。

あらかじめ先輩たちからは「兵役でみんな破局する」と聞かされていたようだが、当時は信じず、彼女は待っていてくれると思っていたようである。
恋人のために空軍に入隊したのにすぐに破局だなんて、きっと辛い兵役生活を送ったことであろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加