有岡大貴の彼女は松岡茉優で喫煙カップル誕生?同棲中で結婚も近い?

交際期間は1年?2年?同棲は?

松岡茉優との熱愛を報じた新聞
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v605594789

2018年12月、2人の熱愛は『スポーツ報知』『女性セブン』『フライデー』などの週刊誌はもちろん、新聞でも大々的に報じられた。

すでに交際開始から2年が立っているという情報もあり、お互いイメージダウンしないように、外でデートすることは厳禁としているそうで、なんと1年ほど前から同じマンションの違う部屋に住んでいるという。

都内の一等地でも目立つような超高級タワーマンションで、中にはカフェやジムもあり、門扉には警備員常駐。
それぞれ所属事務所の送迎車でマンションに出入りしているそうで、11月下旬、午後4時頃にラジオ収録を終えた有岡大貴が先に帰宅。松岡茉優は午後10時頃にコンビニに寄ってから車に乗り込み、帰ってきたそうだ。

『女性セブン』では、コンビニ袋を持って帰路につく松岡茉優の画像を掲載している。

マンションに向かう松岡茉優の写真
https://www.news-postseven.com/archives/20181205_817903.html?PAGE=3

『フライデー』も夏ごろから有岡大貴と松岡茉優の姿を目撃していたそうで、松岡茉優が事務所の送迎車で仕事先に向かう写真を掲載している。

松岡茉優のフライデー画像
http://news.livedoor.com/article/image_detail/15777235/?img_id=19709919

こうした「ひとつ屋根の下恋愛」は芸能人の間で流行っていて、結婚した三浦翔平と桐谷美玲も同じマンションに住んでいたことは有名な話。

有岡大貴は料理も得意なので、彼女と飲みながらお家デートを楽しんでいるのではないかと言われている2人も結婚する日は近いのだろうか。

松岡茉優との結婚匂わせ?

「外でのデートは厳禁」と気を遣って交際し、有岡大貴ファンからも熱愛を祝福する声が寄せられていた中、2019年1月に放送された『ヒルナンデス!』に出演した有岡大貴のある一言によって、結婚を匂わせているのではないか?と一部のファンから反感をかってしまった。

MCの南原清隆から「お正月は里帰りした?」と聞かれた有岡大貴は「杉並区で親戚が集合した」と笑顔で答えたそうだ。
この杉並区というのが問題で、東京出身の松岡茉優の実家は杉並区なのではないかと言われている。
有岡大貴の出身は千葉県であるため、ファンは「何でわざわざ杉並って言った?」「松岡茉優の実家で彼女の親戚と集まったのか?」「結婚を匂わせた?」と騒ぎになり、祝福しているファンも多かったが、別れろモードが加速してしまった。

また、熱愛報道ではツーショット画像など決定的な証拠があったわけでもないのに、有岡大貴の所属事務所は「ノーコメント」、松岡茉優の所属事務所は「担当者不在で答えられない」と熱愛を否定していない。
そのため、事務所に交際を反対されたので、世間に事実を知らせたかった本人か極めて近い関係者がリークし、結婚も視野に入れているのではないかという意見も出ているようだ。

結婚説まで浮上している有岡大貴と松岡茉優の、今後の報道に注目である。

松岡茉優との熱愛報道後の反応

こういった2人を支持する声もTwitter上に存在するが、それ以上に、次のような有岡大貴の熱愛を嘆いたり、彼女を批判したり、絶望する熱狂的な女性ファンの声が多くを占めている。

やはりジャニーズファンは、自分の推しメンのことは悪く言わず、相手を批判するだけのようだ。

事実、彼女の松岡茉優が性格悪いという噂は鵜呑みにして、有岡大貴がタバコを吸っているかもしれないという噂は嘘と決め付けているファンばかりである。

ネット上には既に破局しているという情報も存在するようだが、もちろん、破局については今のところなんの証拠も情報も出回っていない。

ある芸能記者は「有岡大貴はジャニーズタレントだが、世間一般の知名度や年収面などでは松岡茉優の方が上で、格差カップルと言われている」と、有岡大貴ファンから反感を買いそうなコメントもしている。

そして、なぜ松岡茉優が有岡大貴を選んだのかについて「アイドル好きの松岡茉優が、有岡大貴の独特なダンスセンスに惚れた」「有岡大貴はドラマ『コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-3rd season』や、主演ドラマ『孤食ロボット』、映画『こどもつかい』などに出演し、俳優としてのキャリアも積んでいて、演技も評価されている。特に泣きのシーンは自然な涙があふれてくると絶賛されている。有岡大貴の高い演技力が彼女の心に響き、ジャニーズタレントという以前に尊敬できる俳優なのかも」と指摘している。

これから2人はどのような結末を迎えるのだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加